あかりのつき

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーな30代です。自分らしく似合うおしゃれとより良い生き方を考える

AKB総選挙1位の指原莉乃ちゃんを見て思い出した外見心理のはなし~美人はつくれるのか!?~

お題「今日の出来事」

PC作業しながら、TVでAKB総選挙を見ていて、ふと思い出したことがありました。

それをまとめてブログに書きたかったのでそれについて今回は書こうと思います。

 

さっしーはブスなのか?

anan (アンアン) 2016/08/24[SEXでキレイになる] (雑誌)

anan (アンアン) 2016/08/24[SEXでキレイになる] (雑誌)

さっしーはスタイル抜群で羨ましいですよね。

さて、自分でも「ブス」を公言しているさっしー。

私の中で可愛らしくてブスではないが、すごく美人さん!ではないのかな…という印象でした。

 

なぜ人気なのか?

さっしーで言えば、メディア対応力の高さがよくあげられますね。

SNSもそれぞれをうまく使いこなす、発言もTPOに合わせた空気の読める対応ができる。

これらが人気の要因と言われています。

 

特別美人じゃなくても大丈夫!

ここが今日お伝えしたいポイントです。

以前、外見心理を調べている時に、美人、美男子は性格もいいし、頭も良いし収入もいい傾向にあるという結果を知りました。

確かに私の周りの美人もそうかも!?って思いました。

もうね、一般人、平凡なレベルの私はどうしたらいいのよ?と愕然としたわけです。

しかし、そんな美人でなくても好感度上げたり、収入上げたり、とにかく上げることは可能でした。

それが人の心理をうまく利用する方法です。

メンタリズムでおなじみのDaiGoさんがこんな風におっしゃっていました。

人は見えるものしか見ないし、聞きたいことしか聞かないんです。認知です。人間の目から見た事実というものはないんです。あるのは認知だけなんです。だから、どう見えるかがすべてなんです。だから、見せ方を変えてしまえばいいと。

 

 

メイク

美人を観察して、外見面で美人に近づく努力は重要だと感じています。

女性のメイクだって、マナーだから仕方なく…でされている方もいらっしゃるかもしれないですが、自分のパーツの良いところを生かしつつ、ハイライトやシェーディングで欠点をカバーして美人に近づけていくことだって可能です。

私はメイクアップアーティストのTOMOMIさんが好きで、彼女は今、会いたい人の1人です。

www.miyahaya.com

この記事は女性として勇気づけられるし、自分はなんて努力不足だっんだと思い知らされました。

インスタもされていますよ。

www.instagram.com

 

ファッション

これも、自分に似合う服。良いところを生かしつつ、お悩みポイントはカバーしていくのが王道ですね。

このブログの主軸になっている、骨格診断やパーソナルカラーを知るというのもいいです。

今まで読んだ骨格とカラーの本でオススメはこちらです。

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール

 

所作

いるだけでなぜか視線を集める人の美しい所作のルール

いるだけでなぜか視線を集める人の美しい所作のルール

メイクと服で整えたら、そのあとに大切なのは所作。

いくら美人さんといっても、電車で足開いて座っているのを見たらげんなりします。

せっかくメイクと服で美人度UPしたので、所作も美しくしたいところ。

 

話し方なんかもそうですね。

実は以前通っていた社会人向けの声の教室(アナウンススクール)の先生は、デビュー前や新人芸能人の指導もしている方で、「話し方が変わるだけで美人度アップして印象も変わるんだよ」と、よくおっしゃっていました。

 

心理学をつかってコミュニケーションを円滑に

一瞬でYESを引き出す 心理戦略。

一瞬でYESを引き出す 心理戦略。

最終的にはコミュニケーション。

ここにきて、さっしーがどうして人気なのかの理由である、メディア対応力、いわばコミュニケーション能力。

初対面の人とはなるべく相手と共通の話題を探すことが重要だそうです。

相手に合わせることで、次も会いたいにつながるみたいですよ。

さっしーはスタッフさんたちに、次も会いたい、また一緒に仕事したいと思わせるようなコミュニケーション能力を持っているのかもしれないですね。

 

外見や所作を努力しつつ、最後の最後にはコミュニケーション能力でカバーするしかないと思っています。

 

 

おわりに

いかがでしたか?

今日は、AKB総選挙を見ていて、ふと思い出した外見心理の話をしてみました。

世間的には、外見よりも中身だよね説がありますが、建前であって、実験により、人間は見た目を重要視しているということが明らかになっています。

しかし、実際に美人・美男子でなくても、人気のある人や、世渡り上手、稼いでいる人っていますよね。

彼・彼女たちは外見を好感的に見せる術はもちろん、コミュニケーション術を駆使しているという事がよく分かります。(中には天然の感性でできる人もいます)

それは計算高いとか悪い表現をされることもしばしば。

私はそうは思いません。

生き抜くための術だと思っています。

 

もし、何かに悩んでいたら出来ることから少しづつ始めてみませんか?

と私自身にも言い聞かせているところでした(^^)

 

もし、この流れを行動に移すのに罪悪感がある方は

ポジティブ・チェンジという本がおすすめですよ。

 

 一緒に頑張りましょう♪

 

 

究極の幸せ美人になる方法!【44,000円ビッグボーナス付フルパック】