あかりのつき

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーな30代です。自分らしく似合うおしゃれとより良い生き方を考える

骨格診断・パーソナルカラー診断を受けて変わった事

実は、骨格診断とパーソナルカラー診断を受けて

とても世界が変化したように感じています。

 

ショッピング時の、視点が変わりました。

 

考え方が前向きになったと思う反面

型にハマって楽しくなくなったような気もしているんです。

 

骨格ストレートだからこれはダメみたいな決めつけ。

今年の夏で例えるとガウチョは似合わないから買わない。

今の時期ならローゲージニットは太って見えるから絶対買わない。

みたいな感じです。

 

興味のないアイテムだったら眼中になくスルーできます。

でも着たいな・・・と思うアイテムだったら選び方を工夫して着れない事もないようです。

 

ただ、そのポイントが今の私にはわからず、選びようがないのが現状です。

 

また、コーディネートがワンパターンなのも多少気になります。

ここはアクセサリーなど小物を工夫する、着こなしという課題が残っています。

 

でも、似合わないものは買わなくなりました。

ショッピングへ行って、似合いそうなものだけをフォーカスするようになり

結構効率的な気がします。

 

ストレートでサマーどんぴしゃな服ってそうそうないので

服を買う頻度が少なくなりました。

その分高くても似合うものだったら購入するようになったかな。

 

骨格診断やパーソナルカラー診断を受けた後に

1ヶ月くらいはそのままでしたが、

それでは変われないと思いファッションやメイクを変化させるよう行動しました。

 

30代になり、急に今までの服が似合わなくなり、雑誌だって何を読んだらいいか分からなかった時期が続きました。

結果手抜き、無頓着になっていたのにファッションを楽しめるようになった事は

とても嬉しいです。

 

素人なりに街ゆく人を観察するようになりました。

以前からファッションを見るのは好きでしたが、やはり似合う物を着ているかという視点です。

 

世の中の人は骨格に似合わない服を意外と着ているものだと気がつきました。

とても面白いですね。

 

見た目が全てではないと言う物の、

初対面の人の印象は会った瞬間の見た目で決まります。

 

清潔感があればOKなのでしょうが、

より良い印象をもってもらえるならその方が良いですね。

 

とにかく毎日が前向きに楽しくなりました。

 

あなただけの「似合う服」に出会うための骨格診断

あなただけの「似合う服」に出会うための骨格診断