読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりのつき

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーな30代です。自分らしく似合うおしゃれとより良い生き方を考える

ヴィンテージボタンとパリへの憧れ

偶然、立ち寄った催事で見つけたフランスのヴィンテージボタン屋さん。

たくさんの木箱の中に入っているボタンを探すのは、まるで宝探しでした。

 

洋服のバーゲンのワゴンは見るのが苦手なのですが、ボタンはとても楽しくて長いことそのお店にいました。

 

結局選んだのはこの6個

https://www.instagram.com/p/BKp0k9YBGnV/

ヴィンテージボタンを購入しました。沢山入った箱の中から探すのはまさに宝探し!ピンバッチにしてトートバッグに付けたり、ヘアゴムにしようと思っています。#ファッション#アンティーク#アンティークボタン#ボタン#アクセサリー#ハンドメイド#ヘアアアクセサリー#ピンバッチ#パリ#フランス#エリックエベール#ヴィンテージボタン #ヴィンテージ

 

変わっているもの、あまり見たことのないボタンを選んでみました。

ヘアゴムにしたり、ピンバッチにしてトートバッグに付けたいと思い購入。

ヘアゴムは2つ作成したのですが、アリエッティか!?と突っ込みたくなり、

骨格ストレートの自分にはなんとなく安っぽく感じてしまいました。

 

お値段はピンキリですが、1つ数千円というものもあるので決して安物でもないのになぁ・・・。

ボタンはもともと好きで集めているので眺めてニヤニヤが一番楽しいのかも・・・。

 

さて、フランス、パリってどうしておしゃれなんでしょうね。

そして憧れの対象になるのか。

日本でもロペやイエナなどはフレンチがコンセプトのブランドだった気がします。

他にもフレンチカジュアルなどフレンチをコンセプトにした日本のブランドはたくさんありますね。

 

ある時友人が貸してくれた本を思い出しました。

パリ流 おしゃれアレンジ!自分らしく着こなす41の魔法

パリ流 おしゃれアレンジ!自分らしく着こなす41の魔法

 

私が初めて手にした着こなし系の単行本でした。

私はこのかわいいイラストも好きですが、何よりもお洒落に見えるエッセンスをこの本から学びました。

 

パリジェンヌがお洒落に見えるワケは何度も試着をしてサイズがピッタリ。

サイズが合うかを何よりも重視している、こだわりの部分であることを知りとても衝撃を受けました。

 

それまで私は適当に選んでいましたから(^^;)

 

そして、友人がこちらの2も貸してくれました。

パリ流おしゃれアレンジ!2 (大人可愛く着こなす41の魔法)

パリ流おしゃれアレンジ!2 (大人可愛く着こなす41の魔法)

 私にとってはどちらもかなり参考になりました。

着やせや合わせ方、バランスなどかわいい絵で、サクサク読み進められて、何度も読み返しました。

 

米澤よう子さんの本はほかにもたくさん出版されています。

まだ読んでいない本もあって、久々に読みたくなりました。

 

骨格ストレート的に気になったのはシャツの本。

たった1枚のシャツでもパリジェンヌはおしゃれを楽しむ

たった1枚のシャツでもパリジェンヌはおしゃれを楽しむ

 

 どんなアレンジでシャツを楽しむのか気になりますね。

 

絵がとても素敵なので、活字が苦手という方にもオススメです。

 

 

 

ブログランキング参加しています。

クリックお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ おしゃれ(ファッション)へ
にほんブログ村