読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりのつき

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーな30代です。自分らしく似合うおしゃれとより良い生き方を考える

プチプラは服を見る目とセンスが試される

靴やバッグは少し頑張っても、服はできれば安いに越したことはない!

と私は思っています。

 

もちろん靴やバッグだって高そうに見えるなら安いのがうれしい。

 

今日はちょっとした体験談をお話ししようかと思いました。

 

 

以前私は、プチプラファッションをテーマにしたブログを見るのが大好きでした。

 

ブロガーさんの真似をしてイオンで購入してみようと昨年、夏物を買ってみました。

半端丈パンツ、リネンカーディガン、タンクトップ。

 

試着をして購入したのに、日常で着れば着るほど違う感じがしてワンシーズンで捨てました。

安っぽくはなかったのですが、カーディガンは袖の二の腕部分が太くて、おばちゃん服のパターン。

30代は対象年齢のはずなのにラインが50~60代向けの気がしました・・・。

 

あとは半端丈パンツとタンクトップは形で失敗した感じがありました。

 

他にも今年はハニーズでも試着やお買い物をしました。

akarimoriyama.hatenablog.com

この頃にはだいぶ試着で吟味できるようになってきた?

試着すると本当に良し悪しが出てわかるようになりました。

 

 

 プチプラって実は、ファッションセンスがある人だからできるワザかもと気が付きました。

プチプラのショップって服であふれているイメージで、それが宝探しで楽しいという方もいらっしゃると思います。

私はどちらかというと苦手で疲れちゃうんですね。

なんだかんだでいい品を探し出すまでに時間がかかるし。

 

ということで、プチプラファッションってみんなしたいと思うけれど、失敗しやすい部分もあると感じていました。

こんな記事を見つけたので参考まで。

matome.naver.jp

 

こう考えると、UNIQLOって比較的プチプラの中では安心感がある。

 

それでもお安いショップに行こうと思った日は、事前にネットで商品を見てよさそうなものに目星をつけておいてそれだけ探すようにしています。

疲れないように(笑)


安い服をセンスよく見せるには、オシャレ偏差値が低いと難しいのかも。


安く見えないポイントを押さえて着こなしていきたいですね。 

 

ブログランキング参加しています。

クリックお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ おしゃれ(ファッション)へ
にほんブログ村