読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりのつき

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーな30代です。自分らしく似合うおしゃれとより良い生き方を考える

骨格診断結果は太っても痩せても変わらない。厚みをどう受け入れるか

大変恥ずかしくて、悩んだのですが同一人物で骨格診断で太った、痩せたという検証写真を見たことがなく、誰かの参考になればと思いUPすることにしました。

 

よく、骨格診断は太っても痩せても結果は変わらないと書いてあるのを見かけます。

ふ~ん。そうなんだ~程度に思っていたのですが、そういえば10年前にバイトで後楽園ホールでラウンドガールをした時期がありました。

その時の写真がよくも悪くも骨格ストレートの特徴をとらえていると思ったのでUPします。

 

https://www.instagram.com/p/BNNxssJB_5u/

一番左ですね。

これは、今より10キロ痩せていました。

この頃のお腹に戻りたいわ~なんて思いつつ、よく見ると肩回りやデコルテ、わきの下あたりだけゴツいのわかります??

痩せていても、バランスとしてはこの辺がボリューミーなんだということが良く分かります。

真ん中と右が今の自分で、おばさん体系になったと言われたらそれまでだけど、なんだかんだで太っても痩せてもボリュームがある個所って同じなんだなって納得しました。

 

そして、この厚みに苦悩しています。

薄い人を見ては、うらやましくてしょうがない。

これはもう諦めるしかないんだってわかっていても、薄い人が羨ましい。

リッチなんて言われてもね、しょせんデブって見えるのよ~(泣)

 

痩せていた時も、上半身が妙に太って見えたのはこの為だったのかと納得しました。

 

時々、骨格ストレートさんのコーデをインスタやブログなどで見るのですが、全然厚みがなくない?っていう方も多くお見かけします、あれは正面や斜めから撮っているからなのでしょうか。

もしくは、本当にコーデが上手で、厚みを感じさせない工夫があるのでしょうか。

やせ形の方が多いから痩せて見えて、かつコーデ上手なのかな?

 

このあたり、すごく気になっています。

 

とりあえず、この厚みを受け入れて、克服したいです。

 

ブログランキング参加しています。

クリックお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ おしゃれ(ファッション)へ
にほんブログ村