あかりのつき

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーな30代です。自分らしく似合うおしゃれとより良い生き方を考える

30代メイク・スキンケアの仕方を変えてみた。1週間後の変化とは?

お題「マイブーム」

 

 先日ご紹介した、メイク本。

周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック

スキンケアからメイクの仕方を変えて1週間がたちました。

akarimoriyama.hatenablog.com 

 

今回は、1週間続けてみての感想と変化を書いてみようと思います。

 

スキンケア

f:id:akarimoriyama:20170128122052j:plain

まずはスキンケアから。

スキンケアは本にオススメされている「化粧水W使い」をしていたので、特に買い足さず、付け方を変えただけです。

欲を言えば2本目の化粧水はもうちょっと保湿力のある物を試したくなりました。

 

順番としてはベーシックに、

化粧水(ミスト)→化粧水(保湿力のあるもの)→美容液→乳液

 

この順番で付け方を変えた結果、実感できたことは2つ。

・下まぶたの小じわが改善された

・小鼻周りの角栓が目立たなくなった

 

今までと同じものを使っているのに、付け方のテクニックを知っただけで変化があるとは!

どちらも20代の頃から悩んでいたので、とても嬉しい変化でした。

 

今回実感できた個所は、下まぶたのキワや小鼻の周りと、細かい部分です。

角栓も実は乾燥が原因のようです。

細部までしっかり保湿することの重要性に気が付かされました。

 

顔にムラなく基礎化粧品を使うことが大事なんですね。

スキンケアは付け方を変えるだけでいいので、ぜひみなさんにも試してもらいたいです。

 

メイク

f:id:akarimoriyama:20170128123912j:plain

メイクに関してはメリット、デメリットを感じています。

 

メリット

・ベースメイクが立体的になった

・化粧直しがいらなくなった

・どんなTPOでも大丈夫

・万人受けするメイク

 

ベースメイクの塗り方、アイラインの引き方、アイシャドウの付け方ひとつひとつ変えることによって仕上がりが良くなったと感じています。

もともと化粧直しは崩れが気になっても、面倒でしていなかったけれど、崩れ自体気にならなくなりました。

これはベースメイクの塗り方の他に、スキンケアでお肌が整ったこともあるかもしれないです。

 

1週間の変化。

写真同じ大きさでなくてすみません。

頑張ったのですが、同じに撮れませんでした(泣)

f:id:akarimoriyama:20170128124814j:plainf:id:akarimoriyama:20170128124832j:plain

右が1週間後です。

(パーソナルカラーサマーの私がメイクに使用したアイテムは前回のブログを参照) 

 

メイクとしてはシンプルでナチュラル。

年代問わず、万人受けするメイクというのは納得ですね。

 

写真を見ていただくとわかるかと思いますが、

ビューラーを使うようになってから、二重になりつつあります。

これは不思議・・・。

 

デメリット

・飽きる

 

デメリットはひとつ!

飽きる。

毎日ベージュのシャドウってかなり飽きます。

チークやリップもなじむ無難な色をレクチャーされているので初めのうちは良いのですが、私は1週間続けて色に飽きました。

 

これは、色を変えさえすれば解消されるので、付け方やテクニックを生かしつつ、メイクを楽しもうと思います。 

 

おわりに

f:id:akarimoriyama:20170128132355j:plain

 1週間続けてみての変化と感想を書いてみました。

初めてこの本を読んでメイクをした時、いつもと違う雰囲気の自分に感動しました。


 

 

ブログランキング参加しています。

クリックお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ おしゃれ(ファッション)へ
にほんブログ村