読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりのつき

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーな30代です。自分らしく似合うおしゃれとより良い生き方を考える

必ず「かわいいね♡」と褒められるスニーカー

今週のお題「お気に入りのスニーカー」

 

すでにこれまでのブログでも紹介しているアイテムですが、改めてお気に入りのスニーカーを今回はご紹介します。

 

 1.The DUFFER of St.GEORGE GREENYスニーカー

 

The DUFFER of St.GEORGE GREENYスニーカー

 

ダッファーのスニーカーはダントツで褒められ率が高いです。

サイドのレースアップがかわいいポイントらしく、

男女問わず「そのスニーカーステキですね。」と褒められるアイテム。

 

初代はネイビーを愛用していました。

 

GREENYスニーカー ネイビー

 

 履き口もちょっと個性的ですが、全体的にごてごて感はなくすっきりとしています。

私の中ではなくてはならないアイテム。

 

今、グレーのスニーカーがくたびれてきたので、次は何色を購入しようか悩んでいます。

  

 

GREENYスニーカー ホワイト

 

今まで考えていなかったけれど、抜け感がでて、何にでも合わせられるホワイトも捨てがたいですね。

 

ダッファーはアパレルブランドなのに、売り上げNo.1は意外にもスニーカーなのだそう。

 

シンプルな中にポイントがあり、本当に素敵なスニーカーです。

 

2.PATRICK  STADIUM パトリック スタジアム

パトリックのスニーカーは根強いファンがいますね。

銀座の路面店へ行った時、店舗はさほど広くないのに、次から次へとリピーターと思われるパトリックファンが訪れていました。

私は、2足色違いで持っています。

 

パトリックは幅狭ということで、購入するきっかけになったスニーカーです。

ちなみに幅広の家族も履いていたので、サイズを一つ上げるなどして履けると思います。

中でも私が愛してやまないのはスタジアム。

 

超軽量で履き心地、何よりも歩き心地が良いです。

参考まで、

スタンスミスの24センチが340g/片足

スタジアムは38(24センチ)が180g/片足

 

驚くことに重量は約倍くらい差があります。

何がいいって軽いので、軽快に早く歩けるんですよ。

 

これは履いたことのある人同士で会話をすると、

「軽くて、歩き心地がいいから手放せないよね!他の色も欲しいな。」

という流れに毎回なります。

 

また、色展開もたくさんあるので、お気に入りの配色が見つかります。

限定カラーをチェックするのも楽しみの一つ。

 

カラーオーダーサービスも不定期で開催しているので、自分好みの1足を作るのも可能です。

 

 

おわりに

f:id:akarimoriyama:20170325124620j:plain

今回はお気に入りのスニーカーをご紹介しました。

 

もう何年も、ダッファーとパトリックで日々のコーデを回しています。

春になったらお出かけも楽しい季節がやってきます。

 

素敵なスニーカーで沢山歩きたいですね。