あかりのつき

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマーな30代です。自分らしく似合うおしゃれとより良い生き方を考える

クラッチバッグと心理学の本

お題「今日の出来事」

この2週間、薬の副作用でイマイチな日々を過ごしていました。

 

やっと薬に慣れてきた感じ。

 

会社や病気のその後と、最近のファッションや読書について書こうと思います。

ざっくりいうと、近況です。

 

会社はまだ辞めれていない

f:id:akarimoriyama:20170715003630j:plain

会社へ退職したい旨、伝えたところなぜか「半年は休職できるのだから、ゆっくりやすんで考えませんか?今辞めるのはもったいない」と言われました。

 

また、休職している間に、「産休以外の理由で時短勤務が可能になったから、正社員として時短で働くことも可能だ」ということでした。

 

なんだか会社もここ2ヶ月で変わっている模様。

私が休職を申し出た時の対応と違い過ぎてちょっとびっくりです。

 

病院が恐くて行けなくなった

会社に迷惑をかけている自分が嫌で、いっそのこと辞めたら楽だ!と思ったものの、会社からそんな風に言われたのでお言葉に甘えて休職という形で在籍することになりました。

 

しかし、病院が恐くて行けなくなり、会社へ提出する診断書をもらえないという状況になり焦っていました。

流れとしては、こんな感じ。

  1. 病院Aで診断書をもらう
  2. 薬を飲みたくないという相談をしたら、病院Aの先生からキレられる
  3. 転院を考える
  4. 病院Bへ通い始める
  5. 投薬スタート

 

実は、病院の先生からキレられるのは、初めてではなく過去も転院をしたことがあります。

 

体調が悪くて電車に乗るのもやっとで行ってるのに、強烈なキレ方をされて泣きたいのをこらえながら帰りました。

 

その後、病院が恐くてなかなか次を探せず、行動に移すことができませんでした。

 

近所で歩いていける病院へ行ったら、先生が優しくて、説明も納得できるものだったので、「治したいからお薬を頑張って飲もう!」という気持ちに。

 

診断書も無事もらい、会社へ提出しました。

 

副作用が出ても、1,2週間で慣れるから、出来れば飲み続けた方がいい薬のため、頑張って飲みました(汗)

 

電車も、長い時間1人でというのはちょっと難しいですが、20分くらいで混んでいなければ大丈夫になってきています(*^^*)

クラッチバッグをもらった

クラッチバッグって使い勝手が悪そうだと思い、特に興味はなかったのですが、ビンテージの布で1点もののバッグを作っている古着リメイクのヴィンテージ雑貨【Rema-K】 さんからプレゼントで頂きました。

https://www.instagram.com/p/BhTDIJwlCqF/

無地ばかりで柄物をほとんど持っていない私としては、ポイントになってこれはいい!

 

チェーンを付けたら、ショルダーバッグにもなります。

また、リバーシブルで裏側は違う柄なんですよね。

 

詳細は「あかりとつき」で後日レポートする予定です。

 

心理学の本が面白い!

経済学に心理学を交えた行動経済学が面白くて、心理学の本を読むようになりました。

 

ファッションも心理って深くかかわりがあると思いますし、よりよく生活するための手段として知っておいて損はないなと思い、時々読んでいる心理学のブログで、おススメされていたこの本を読みました。

 

kindle版が割引になっていて、安かったので購入です。

漫画というわりに、文字の解説が多い印象かな。

 

入門なので、既に知っている事もあったけど、日常の友人関係、会社、恋愛におけるコミュニケーションとしては役立つ事がわかりやすく書いてあり参考になりました。

 

また、メタ認知も面白い。

 

これができると、良い事が沢山あるようです。

  • 自分に自信が持てる
  • 冷静になれる
  • イライラしなくなる
  • 楽観的になれる
  • 心が安定する
  • 緊張を和らげることができる

 

心理カウンセラー、ラッキーさんのブログがわかりやすいです。

panda-ondo.org

 

現在、パニック障害で病院へ通っていますが、心理学の事を色々と読んでいると、日々の生活に役立ちそうなことが沢山あることに気が付きます。

 

鏡に向かって話しかけることやアファメーションなど、スピリチュアルや引き寄せと言われるものってちょっと怪しい!と思われがちですが、心理学から見ても効果あるんだ!と知りました。

 

メタ認知は「鏡に向かって話しかけるのが有効」と先ほど紹介したブログ記事に書いてありますが、私が好きなルイーズ・ヘイさんも手鏡で自分を見ながらアファメーションをおすすめしていますよね。

 

ルイーズ・ヘイさんの本はこちらがおすすめです。

 彼女は自分自身でポジティブなアファメーションにより、ガンを克服しています。

 

オールカラーで、ほとんどがワークで、自分自身の考え方の悪い癖に気づくことができます。 

 

久々にこの本を引っ張り出して、読んでいました。

 

自分自身へのポジティブな声掛けっていいものだなって感じています。

 

ヨガでもありますが、夜寝る前に1日が無事終わった事への感謝や、自分の体が元気に1日動いてくれたことに「ありがとう」を自分自身に向かって心の中で言うのもおすすめです。

 

言霊ってありますよね。

 

自分をないがしろにしてきた分、自分を大切に生きることが大切だな~。

と再認識していました。

 

この2週間の近況でした

前よりも、前向きに生活ができているような気がします。

 

収入の面での心配は多々ありますが…。

すぐ働ける状態でもないので、節約生活で乗り切っています(;´Д`)