あかりのつき

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマー。より良い生き方を考えるサブブログ

初対面の人ばかり!350名の楽しい宴会へ行って気が付いた事

スポンサーリンク

お題「今日の出来事」

昨日11/22は、お台場大江戸温泉物語へ行ってきました。

 

大江戸温泉は初めて行くし、ちょっと遠いので緊張で死にそうでした(涙)

また、旅館にあるような簡易浴衣を着るため、ちゃんと着られるか不安で心配でたまらなかったです。

 

1人で行くので、とにかく緊張しっぱなしで向かいました。

 

浴衣選び

大江戸温泉物語では5種類のデザインから好きな浴衣を選ぶことができます。

今回は時間がなくて、慌てていたため写真撮るのを忘れました(汗)

こちらの記事の6番の浴衣を選んでいます。

青地にあさがおの柄で帯は赤です。

aso-viva.com

比較的ブルーベースさんに似合う色がそろっているように感じました。

 

そして、私は何に参加したのかというと…。

大宴会場へ

森山直太朗さんのファンクラブイベントでした(^^;)

1人で参加だったので、飲み放題の宴会で楽しめるか不安だったけど、すごく楽しかったです。

ちなみに直太朗さんの右隣りにいらっしゃる方は、楽曲の共作者でもあり、直太朗さんの事務所の社長でもあり、学生時代の後輩でもある詩人の御徒町凧(おかちまち かいと)さん。

私は、ある時、直太朗さんの詩は美しい日本語だな~と思ったところから、ライブに行ってみようと思ったので、御徒町さんも好きで、詩集も持っています。

 正直、他のアーティストのファンクラブイベントって行ったことがないので比べようがないのですが、毎回かなり楽しいです。

 

今回は350名くらいのキャパでした。

テーブルごとに記念撮影をして、一人ひとり名前を呼んでくれて握手します。

 

あとは、映像を見たり、クイズ大会、最後に歌を2曲歌ってお開き。

350名中女性9割強。

すごい眺めでした。

 

参加者のみなさんが、恋する目で直太朗さんを見ていてビックリ。

近くにきたら、まじまじと見ている方が多かったです。

みなさんとても楽しそうで、幸せそうで、見ていたら私も幸せな気分になりました。

 

私はというと、軽く直太朗さんのことを忘れて、女子会みたいなノリで楽しくなっていました。

近くに行きたい、お話ししたいとかあまりなくて…歌を聴きたい派かもしれないです。

どちらかというと御徒町さんとお話ししたいかも(^^;)

 

HAPPYに包まれるって心地いい

f:id:akarimoriyama:20171123201758j:plain

 同じテーブルの人が楽しい方々で、終始笑って過ごせました。

ニックネームで呼び合い、まるで昔から知っていたような感じで不思議。

最後に歌を聞いている時も、みんなの笑顔を見ていたら、すごくいい気分になりました。

まわりに楽しそうな人が多いといい意味で引っ張られますね。

愚痴っぽい人(←最近の私)や、ネガティブな人がいると知らず知らずのうちに引きづられているのかもしれないと思いました。

 

2018年の予習と計画

 そんな気づきを得ながら、今日はSweetを読んで、来年の予習と計画を考えていました。

sweet特別編集 占いBOOK 2018 (e-MOOK)

sweet特別編集 占いBOOK 2018 (e-MOOK)

ここ数年、占いを先人の知恵として取り入れてから、大変な時期もありますが、楽しく毎日を過ごせるようになりました。

気を付けるべきことは気を付けて、攻める時は攻める!

今年は、こうなったらいいな~ということは意外と達成できたので、来年もどれだけ楽しいことができるか楽しみです。

 

おわりに

f:id:akarimoriyama:20171123205229j:plain

いつもはいかないところへ出かけると、私ってちっぽけで、小さいことにとらわれていたな~と感じることがあります。

宴会もそうだったけど、リムジンバスに乗って景色を眺めていたら、そんな風に思いました。

いつも近くしか見ていなくて、遠くをひろーく眺めるような余裕をもって暮らしたいですね♪