あかりのつき

骨格診断ストレート・パーソナルカラーサマー。より良い生き方を考えるサブブログ

アラフォーになってファッションイラストの練習を始めました

スポンサーリンク

お題「マイブーム」

7月からイラストの練習を始めました。

 

これが楽しくてマイペースにお絵描きを楽しんでいます。

 

趣味で絵を描けたらいいな~とずっと思っていたので始めてよかったです。

お絵描きをするきっかけ

f:id:akarimoriyama:20180225172617j:plain

きっかけは、起業やフリーランスをしている、もしくは「したい人」が集まるオンラインサロンに入っているのですが、そこで7月からイラストのサークルが始まりました。

 

ブログでも自分の書いた絵で図解が出来たらいいなと以前から考えていたし、絵を描いてみたかったので参加することに。

 

とはいえ、絵は好きだったけど、子どもの頃からずっと描いていません。

 

描かなくなったきっかけは、まわりに絵の上手い人が何人もいて、比べたら自分が下手で嫌になったから。

 

子どもらしい理由です。

 

上手くなくても、大人になった今なら、人と比べることなく楽しめそうだと思ったのも大きいです。

 

使っている教科書

線一本からはじめる伝わる絵の描き方 ロジカルデッサンの技法

線一本からはじめる伝わる絵の描き方 ロジカルデッサンの技法

「絵心がなくても描ける」ってすごく惹かれます。


教科書に沿って丸や線の練習から初めて、棒人間と徐々にステップアップ。

f:id:akarimoriyama:20180809172219j:plain

  

実際にこの教科書に沿って描いたら4週間後には自転車に乗った人を書くことが出来ました!
f:id:akarimoriyama:20180809164858j:plain

 ペンギンが好きなので自転車のカゴに載せています。


自転車のタイヤなど丸がいびつでまだまだ線が定まらないのだけど、形になり嬉しかったです。

 

そして、最近はファッションイラストにも挑戦。

この絵も棒人間で骨格を捉えるところから描き始めます。

おしゃれも絵も骨格は大切ですね(笑)

f:id:akarimoriyama:20180809164932j:plain

 まだファッションイラストは3枚しか書いていないのですが、ファッションイラスト専用インスタグラムを始めました。

www.instagram.com

 

今は、ファッションイラストを1つ描くのに3,4時間くらいかかっています。

 

もっと素材の質感や肌の感じなど上手になりたいなと思って練習しています。

 

お絵描きって時間を忘れて「無」になれるので、疲れるけれどストレス発散になる。

 

お絵描き瞑想している感じもなかなか良いです。

 

上達するには、とにかく描いて公表することが大切

上手くなりたかったら100回描くということを美大予備校などでは言うのだそう。

 

なるほど、上手くなりたかったら練習するってことかと納得しました。

 

なんでもそうですね。

 

下手でも、とにかく人に見てもらうのは大切だと教えてもらいました。

 

ということで、7月の初めはすごく恥ずかしかったのですが、描いたらTwitterやInstagramなどに上げていました。

 

確かに、人に見られるからには今の自分ができるいいものを!と意識するので良かったと思います。

 

これからもマイペースにお絵描きを楽しむぞ!

何かに夢中になると何かがおろそかになるもので、ブログをあまり更新していなかったりします(;^ω^)

 

まぁ絵もブログも楽しい程度に続けられたらいいですね。

 

ということで、7月からのマイブームの紹介でした。

 

ちなみに、ユーキャンのプチイラスト講座も今気になっています。

手軽で楽しそう。

www.u-can.co.jp